╒ Ciao-su! 彭哥列家族 ╕

關於部落格
  • 1512388

    累積人氣

  • 1

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

[IM歌詞]家庭教師 - 「消えない願い/セツナノキヲク」




消えない願い
作詞‧作曲‧編曲:向井隆昭
歌:六道骸
 
()わらぬ(こころ)など
所謂不會改變的心
ここには ここには 
()るはずもない
在這裡 在這裡 并不存在
こぼれた
(さけ)びでも
即使是零砕的呼喚
ここから ここから 
()()せない
從這裡 從這裡 無法逃離

ただひとつ またひとつ
僅僅一個 還有一個
()()れるたびに
就在得到它的瞬間
ただひとつ またひとつ
僅僅一個 還有一個
明日(あす)(とお)(ざか)
明天就會更加遠去

()えない(ねが)夜空(よぞら)()てに
將永不消逝的願望在夜空的盡頭
(りょう)()(はな)つよ (しん)じてみたい
用雙手放飛 想相信一下試試看
やがては
()える運命(さだめ)としても
即使是終將逝去的命運也會能夠
あの
(ほし)のように (つよ)(つよ)く (ひか)
像那顆星星一樣 強烈地強烈地 綻放光彩

()かり()えなくとも
即使無法相互理解
言葉(ことば)は 言葉(ことば) 必要(ひつよう)じゃない
言辭也 言辭也 并不需要
手繰(たぐ)()せる()
一點點拉近的日子
(すこ)しも (すこ)しも (まよ)いはない
一點也 一點也 沒有彷徨

ただひとつ またひとつ
僅僅一個 還有一個

()つけ()すたびに
就在發覺它的時候
ただひとつ またひとつ
僅僅一個 還有一個
()かんでは()える
浮現之後就會消失

()えない(ねが)い  (かぜ)()せて
我愿意相信 那永不消逝的願望
(てん)まで(のぼ)ると  (しん)じていたい
會乘風而上 直至天際
(こわ)れるような(はかな)(いのち)
即使是像要壞掉一樣的虛幻生命
風船(ふうせん)のように (たか)(たか) (のぼ)
也能像氣球一樣高高向天空而去

()えない(ねが)い  夜空(よぞら)()てに
將永不消逝的願望在夜空的盡頭
(りょう)()(はな)つよ  (しん)じてみたい
用雙手放飛 想相信一下試試看
やがては
()える運命(さだめ)としても
即使是終將逝去的命運也會能夠
あの
(ほし)のように  (つよ)(つよ)く (ひか)
像那顆星星一樣 強烈地強烈地 綻放光彩
 
六道 骸 CV:飯田利信
 
 
 
 
 











 
セツナノキヲク
作詞:永井信行‧田行美喜子
作曲:ムラマツテツヤ
編曲:EQ
歌:クローム髑髏
 
(ひとみ)()じて ()いかけてみた いつまでも()えない (ゆめ)イキサ(いきさ)
閉上眼睛 試著詢問 無論何時都不會消失的 夢的經緯
(かがみ)(うつ)(まぼろし)はただ (しず)かに(かな)でる メロディー
鏡中所映 幻影只是 靜靜地演奏著 旋律

(むね)()す (さび)しさの(なか)(あこが)れはつのる()
胸口刺痛著 寂寞之中 憧憬日日漸深
セツナノキヲク
()()えて()きたい (いま)
如今 想要超越 那剎那間的記憶

ひとときの
(かぜ) (なが)れてく(ほし)
伴隨著片刻的微風 與劃過的流星
(はこ)んでくれるの キラメキながら
帶來的光輝
かすかに
()こえる あのやさしい(こえ)
我隱約聽見那溫柔的聲音
(まち)()微笑(ほほえ)んでる
街燈仿佛也 微笑著一樣

ひとときの
(かぜ) (やみ)()(はな)
伴隨著片刻的微風 與在黑暗中開放的花朵
(ひかり)(かく)してる トキメキながら
隱藏的 若隱若現的光芒
かすかに
()こえた なつかしい(こえ)
我隱約聽見 那熟悉的聲音
(まど)()見上(みあ)げてみる もう一度(いちど) 
再次打開窗戶 抬頭仰望

(こころ)(こえ)に ()づいて()しい いつまでも()めない 
(ゆめ)()ていた
想要讓你察覺 我心中的聲音 想沉浸在夢中 永不醒來
(ひとみ)(のこ)る 面影(おもかげ)をまだ (ひそ)かに(いろど)る メロディー
眼中殘存 那個面容 隱約地點綴著那 旋律

(むね)()す (くる)しさの(なか) たしかな(ちか)いを()
胸口刺痛著 苦悶之中 得到了堅定的誓言
セツナノキヲク 
()()えて()きたい ひとり
剎那的記憶 想飛越他 獨自一人

ひとときの
(かぜ) (なが)れてく(ほし)
伴隨著片刻的微風 與劃過的流星
(はこ)んでくれるの キラメキながら
帶來的光輝
かすかに
()こえる あのやさしい(こえ)
我隱約聽見 那溫柔的聲音
(まち)()微笑(ほほえ)んでる
街燈仿佛也 微笑著一樣

すぎてゆく
季節(きせつ) (もど)らない時間(じかん)
逝去的季節 回不來的時間
()()まることが かなわないなら
如若無法止步
あの
()(おも)() (いろ)()せぬ(よう)
只願那天的回憶 不會褪色
希望(きぼう)(ひかり) この()で ()らそう
希望的光 請照耀這雙手

ひとときの
(かぜ) (なが)れてく(ほし)
伴隨著片刻的微風 與劃過的流星
(はこ)んでくれるの キラメキながら
帶來的光輝
かすかに
()こえる あのやさしい(こえ)
我隱約聽見 那溫柔的聲音
(まち)()微笑(ほほえ)んでる
街燈仿佛也 微笑著一樣

ひとときの
(かぜ) (やみ)()(はな)
伴隨著片刻的微風 與在黑暗中開放的花朵
(ひかり)(かく)してる トキメキながら
隱藏的 若隱若現的光芒
かすかに
()こえた なつかしい(こえ)
我隱約聽見 那熟悉的聲音
(まど)()見上(みあ)げてみる もう一度(いちど)
再次打開窗戶 抬頭仰望
 
クローム髑髏 CV:明坂



相簿設定
標籤設定
相簿狀態